立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

九州弁のラブソティ

 

今は亡き、じいちゃん、ばあちゃんは福岡県民だった。

 

のちに東京に出てきた。

 

自分が子供のころ、親が離婚したので、6畳一間のアパートでいっしょに じいちゃん、ばあちゃんと暮らした。

 

ふたりは日常、九州弁で会話していた。

 

盆休みや正月休みになると、田舎から 親戚、知り合いが訪ねてきていた。

 

そうなると二人は懐かしいのか九州弁のオンパレード。

 

それを当時の自分は自然と受け入れ、セピア色の記憶として残っている。

今でも、ほんのり香ばしい。

 

今では二人ともこの世にもういない。

今の自分には特に必要。欲している。

 

 

サロンパスとMG5のヘアリキッドの香り。

 

あの声   あの笑顔がなつかしい・・・・

 

「会いたかー」

 

f:id:norasiro:20170603164855p:plain