立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

創作ノート1

             

                 へのへのもへじで日が暮れる

 

                  ねこをなでれば毛がぬける

 

                  ほこりまみれでせきがでる

 

                  ねこは歯がぬけめしを食う

 

                  ぼくはなぐさめ酒をのむ

 

                   へのへのもへじで今日終える

f:id:norasiro:20170816160800j:plain

 

 

   朝起る   精根はてて   また眠る

 

   思いはせ   幽体離脱   夜の月

 

 

ラジオの人生相談で、あるパーソナリティーが言っていた。

自分の性格の悩みを 申し訳なさそうに語っていた相談者に対して

 

「あなたはひとつのりっぱな個性です」と

 

それを聞いて、自分は、あたたかい思いの涙を流した。鼻水つきで。なんだか、心包がすーとして 救われたような気がしたのを今でも忘れられない。今まで、誰も言ってくれなかった言葉にようやく出会えた。

 

 

    我 自身   種をこそっと 

    つつみこむ

 

    たたずんだ   おまえもおれ

   も  旅の中

 

 

       横向いて寝たときの 朝は 腰が痛い

 

                       猫の息はくさい

 

        しこをふんだら 寝つきがよかった

 

        おい!疲れてるな  はい!甘いもの

 

               たまにアロエ少しを食べる

 

 

  そっとゆるしてしまおう

            そのかわり酒を

 

 

       では......