立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

夢判断の本から

夢判断の本からピックアップしてみた。「監修」外林 大作

夢を見るのは、レム睡眠のとき。

f:id:norasiro:20170816085410j:plain

 

又、同じ夢を何回も見る人は、その夢に現れる 願望や不安が未解決のまま残されているらしい。

 

 夢を見ているときの脳波を調べてみると、起きて考えているときの脳波よりも、本を読んでいるときの脳波に似ているらしい。

 

夢は現実のしがらみを忘れて、自分だけの世界に生きる、時間、願望を解き放つ時間。

 

人はふたつの人生を生きている。ひとつは現実。もうひとつはイマジネーション。

 

  • 悩みの多い人は、夢をよく覚えている  夢を多く見る人ほど、自分の内側をじっくり見つめる傾向が  あり、自分の能力を可能な限り発揮したいと感じている。

      しかし一方で、なんか本音を抑えて生

      活していると言える。

 

  • 夢を見る動物たち

      哺乳類と鳥類は夢を見るといわれてる


      犬や猫が 寝ているとき急に「ぴくっとしたり


     「ワン」  「ニャー」と声をだしたりするのも、夢をみている

      からである。

 

自分に置き換えると、夢はよく見る。


ストーリーが定まっていない。


車で走っていると急に下り坂になり、下りきったところが海。もちろん車ごと海の中へ。溺れて苦しくなり、夢から覚める。

 

とにかく、話が一転、二転、三転する。

楽しいとか、うれしい夢をあまり見ないな。

 

最後に・・・・

 

f:id:norasiro:20170814154305j:plain

自分へのメッセージが夢であって、映画でもある。

観客はたった一人。自分だけの試写室でもある。

 

 

このあと、どんな夢をみるんだろう・・・・

 

おやすみ・・・