立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

おひとりさまのこれから

おひとりさま歴はかれこれ約30年ぐらいになる。小、中、高生の頃はそれなりに、仲のいい連中とつるんで行動を共にしていたけど、20代中盤ぐらいから、ひとり行動が多くなっていった。

 

元来、一人っ子なんで一人行動が苦にならない。かといって、飲食店に気楽に一人で入っていくのは苦手。

 

なるべく、人が少ないところがいい。そうなると、地方になる。

前は車を持っていたので、あっちこっちにこっそり行っていた。

特に、山梨県、長野県、千葉県なんかは好み。空気  水  風  風景

プラス五感がストレス解消になっていた。

 

誰もいない所に車を止め、シートを倒す。たそがれて一服。カーステからは、稲垣潤一が歌う 「夏のクラクション」これで決まり。

 

話は突如変わって

かくれおひとりさまはもっといるはず。

もっと増えるはず。

 

そこで、おひとりさまビジネスがもっと浸透してゆき、当たり前になってゆくだろう。

 

特に、おひとり様専用の飲食店がもっと増えてもいいし、増えていくと思う。

 

そこで、他の客と視線が合わないような、テーブルとイスを考えてみた。ほんの2例だけど

 

f:id:norasiro:20170828142707p:plain

視線の先に何を置くか?

 

 

 

f:id:norasiro:20170828142754p:plain

 

多数のイスとテーブルが置ける。

 

 

 

一人鍋   もうなれっこと   言い聞かす

 

いいんだよ   己の思い   己知る

 

人責めず   自分を責める   やさしびと

 

久々に   ひとりで祝う   誕生日

 

 

おそまつさま・・・・

このへんで・・・・

じゃあ・・・・