立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

ウェブ居酒屋 「マスターは語る」

いらっしゃい!

ここは、ウェブ居酒屋「しろのら亭」

心の悩みを少しでも軽くできたらいいと思っている73歳のマスターが語る言葉を酒のさかなにどうぞ!

よってって!みんなわけありだよ。

 

人付き合いで疲れやすい人は「本当の自分」を隠しながら生きているケースが多いんだよ。「マスター」は語る

 

自分が緊張していることを「人に気付かれやしないか」と平静を装って。

このように、いつも自分を隠し、背伸びをしているので当然疲れるわな。その原因のほとんどは、子供時代の「親からの影響」なんだ・・・・

 

これを改善するには…

 

まずは「そのままの自分を出してもいい」ということを信じること。

そして、勇気を振り絞って「本当の自分」を出していき、成功体験を積み重ねる。

 

まずは、だれでもいいから「小さな失敗談」を話すことから始めるといいと思うよ。

 

マスター自身は

人前で表現することは昔から大の苦手でできるだけ避けてきたけど、吐き出すことで多少なりとも救われそうな気がするんだ。
今も悩んで四苦八苦。いつかは、「生きてやろうじゃないの」と少し開き直って言える日がそっとくることを願ってるんだ。

 

「そうだったんだマスター」客の一部

「偉そうなこと言ってるけどなかなかねぇ~」マスター

 

かのベートーベンは言ったさ「苦悩を突き抜け歓喜にいたれ」と。人生は自分が主人公。息をしよう。深呼吸をしようよ。

 

佇んでいる人、性格に悩んでいる人、生きずらい思いをしている人、さみしい人、自分もまた同類だよ。

 

あと、1人が好きのおひとりさまというのも、理解してあげたいね。

f:id:norasiro:20170919140302j:plain

ひとりが好きな孤高の人を理解するためには、間違っても相手を変えようと相手の行動や考え方を否定したり、非難するようなことはやめとこう。

 

そういった理解ができたのならば、その人が決して孤独だったり寂しがっているのではなくて、孤高なのだと理解することが出来るはずだから・・・・

 

ハイボール飲み干したら

今日はこのへんで閉店ね。

不定期に店を開けるので又よっていって。

 

ではまた・・・・