立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

クリニックへ行った

 


月1回のメンタルクリニックへ行ってきた。現在、社交不安障害と診断されて人生を立ち止まっている。なかなか思うようにいかないもんだ。

 

いつものように、駅近のクリニックまで家から歩いて15分位。今日は暑くて汗をかきかき歩いた。なんせ、昨日はワイン1本をあけたのでアルコールが汗によって体の外へ放出されたんだろう。と勝手に思う。

 

相変わらず入口に入る前は多少の緊張を伴うので深呼吸で追いやる。入ったら受付の女性と目が合う。冷静ぶる自分。

名前を呼ばれるまでイスに座って待つ。BGMの環境音楽が静かに聞こえている。

 

やっぱり目のやり場に困り寝たふりをしたりなんかして・・・

この待合室をもっと工夫してもいいんじゃないかな。簡易間仕切りを置いて患者同士のプライバシーを守る方法。

少し考えれば意外と多くの工夫ができるんじゃないかな。

 

名前を呼ばれる。先生のもとへ行く。やはり緊張する。ここでも冷静ぶったりする。いつものように問答をして終えあいさつをし部屋を出た。帰りに受付で自立支援申請書を受け取り「ご大事に」という声を背中で聞き入口を後にした。

 

症状名はついているけれどこだわっていたら何もできない。

 

f:id:norasiro:20170530154721p:plain

 

 

自分もひとつの立派な個性。

あなたもひとつの立派な個性。

 

日々一歩  今日を認めて 酒をのむ

 

じゃまた・・・・