立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

足裏セルフマッサージ

 

自分の足裏をもみ始めてかれこれ20年位たつ。

なぜ知ったかというと健康情報誌を見て興味をもったからだ。

朝と寝る前は必ずもむ。

酒を呑んだ日はもまない。過剰反応してしまうらしい。

 

f:id:norasiro:20180421142913p:plain

 

足裏には、反射区と呼ばれる身体のあらゆる器官や内臓をつなぐ末梢神経が集中している。この反射区を刺激するのがいわゆる足裏マッサージで、該当する箇所を刺激することで機能が低下している器官や内臓を回復させる効果が期待できる。

 

また、足裏を刺激することで血流がよくなり、溜まった老廃物を押し流すことで全身の循環が改善されるため、冷えやむくみが解消されるのも期待できる重要な効果のひとつだ。この効果は、足首を回したりふくらはぎをマッサージしたりすることで、より症状を改善できる。

 

今日も今日とて足裏をもむ男より・・・

 

誰かが「あの人」に頑張れ!と言う。

 

「あの人」は今まで、いや今もどれほど頑張ってきたのだろう。

 

無意識に無意味にかけたその「言葉」は心地よくない。気持ちよくない。

 

おてんとうさんは頑張れとは言わない。

 

「あの人」をそっと照らし見守っていてくれることだろう。

 

この辺で・・・・

じゃあまた・・・