立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

心を休ませるということ

今、現在うつ治療でメンタルクリニックに月1回通っている。

そんなもんで、今の自分を情けなくてネガティブに思わないようにしているけど、時と場合によっては「グッ」と落ち込み、エネルギーがなくなってしまう。

 

何でできないんだ! これからどうするんだ! 生きていけるのか!と自問自答してしまう次第。

f:id:norasiro:20171101145840p:plain

 

おっとあまり深く考えすぎると穴に落っこちてしまうので注意

そこのあなたも深~く考え込まないで一歩一歩でどうだろうか?

 

そこでためになるのが加藤諦三先生の本。

ページをめくると納得させてくれる言葉の数々・・・

今、生きることに疲れてしまったあなたへ向けて本からピックアップしてみたい。

 

 

生きることに疲れたあなたに今必要なのは休むことである。休んでいる時に、こんなことをしてはいられないと焦る必要はない。

 

いまこうして疲れて生きていることは、そのことだけで立派なことなのである。

 

いままでの自分の生き方をもう一度ゆっくりと反省する時なのである。

 

自分の人生に与えられた熟考の時間として捉えることである。

 

頑張ることも生きることだけど、休むこともまた生きることなのである。

 

生きることに疲れた人は長い年月の生き方の結果として生きることに疲れたのである。だから、長い年月をかけて元気になることを考えることである。

以上。

 

 

精神衛生上酒をのむ

度をこさず   ほろ酔いで

さて今夜ものむとするか

包んでおくれ  ふんわり   まん丸と

 

この辺で・・・・

じゃあ・・・・