立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

腰痛と老眼

50半ばにもなると体中あちこちにがたがくる。

自分の場合は腰痛と老眼。

27歳のとき、ギックリ腰をしてから癖になってしまって今にいたる。

 

なんせ、ひどいときなんてくしゃみをしただけで「ギクッ」

となった。月に2回「ギックリ」をしたときはきつかった。

その時は、運転手の仕事をしていたので、コルセットを買ってきっちり固めて動いたっけ。

 

38歳のとき、形成外科に行って見てもらったところ、椎間板ヘルニアと診断された。「やっぱりな」と思った。

それ以来自分はヘルニアなんだと言い聞かせてきた。

 

43歳のとき、あまりに痛いので又形成外科に行って見てもらったら、今度は、なんと、ストレスからくる腰痛症とのこと。

先生いわく最近はストレス性腰痛が多いらしい。

 

そうかやっぱり!

あの時期はもんもんのストレスの中で生きていた感じがする。

うまく解消していればよかったんだろうけどけど、不器用で全のストレスは解消しきれないままでいた。

 

ストレスが腰にくるなんて思いもしない。

これからも、この腰と一生つるんでいかなければならない。

f:id:norasiro:20180115150023j:plain

 

老眼の方は、ここ2年位急に症状が出てきている次第。

100円ショップの老眼鏡が大活躍している。

またしても、この目ともいたわりながらこの先仲良くしなければならない。

 

これが、歳をとるということか。

お手上げをして、自分を大事にすることをここに誓う。

 

この辺で・・・・

じゃあまた・・・