立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

ウィンドウズ7からのウィンドウズ10

今日一日を残して今年も終わろうとしている。

 

年々、一年が過ぎていくのが早い気がするのは自分だけだろうか?

 

それはそうと、2020年1月14日を過ぎたらウィンドウズ7のサポートが終了するらしい。そうなると、ウィルスによる被害や個人情報がもれる可能性がでてくる。あとは、使えるソフトや周辺機器が少なるなどの心配をしなければならない。らしい。

 

なので、ウィンドウズ7からウィンドウズ10にする必要がでてくる。

 

一番てっとり早いのがウィンドウズ10搭載のパソコンに買い替えればいいんだけれど資金がない。

それじゃあどうすればいいかといろいろ検索した結果、今、使っているパソコンでウィンドウズ10をアップグレードすることにした。

 

そんでもって現在ウィンドウズ10の入手方法は大きくわけて3種類ある。

○パッケージ版

インストール用のUSBメモリーとプロダクトキーが記載されたカードが入っている。

 

○オンラインコード版

インストールに必要なプロダクトキーがオンラインで発行される。

ただしインストールのメディアは自分で用意する必要がある。

 

○DSP版

インストール用のDVDとプロダクトキーが同梱されている。新規インストールのみで、ウィンドウズ7のOSからのアップグレードには対応しない。

 

そこで、どれにしようか考えたところ、早く簡単にできそうなパッケージ版に決定した。アマゾンから入手して無事きのう届いたけどまだ開封していない。

 

さてアップグレードは最初から一発でうまくいくのだろうか?

この手のことでなぜか初めからうまくいったためしがない。1月5日位まではウィンドウズ7を利用して1月6日あたりにアップグレードしてみようかなと思っている。

 

しかし、我ながらいつも最後の最後に物事をやるタイプなんだとあらためて思う次第。次回のブログ更新はウィンドウズ10から無事にできているかな。

 

ではよいお年を・・・

じゃあまた・・・