立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

焼肉のファーストフード

ヒルナンデスを見ていたら一人焼肉専門店ライクを特集していた。

 

これからは焼肉のファストフード化が加速しそうな予感がする。

焼肉店ライクといえば1人で焼肉を食べるということを前提とした1人焼肉の専門店。

1人でも行ける焼肉屋ではなく、1人で行く焼肉屋」が登場したのだ。

 

席に着くと、焼肉に集中できる席のつくりをしている。1人1台の無煙ロースターだ。

 

卓上にはタレが6種常備してあり、これを自分好みにアレンジするのだとか。

 

席にウォーターサーバーが設置されていること。あとはタッチパネルで注文ができることだ。

 

まるで一蘭の味集中カウンターのように、焼肉に全神経を注ぐことができる。なおかつ! 無骨な男臭い店舗ではなく、ハンバーガーチェーンやカフェを思わせるようなカジュアルな店構え。女性が1人で入ってもまったく違和感がない。

 

あとは簡単にピックアップしてみたい。

  • 網が使い捨て
  • 省スペース化
  • 注文したら3分以内でくる
  • 一人1台の無煙ロースター

などなど

 

外食アンケートでいえば、焼肉店は「入りにくい店」の2位でもある。既存のマイナス要素をすべて解消し、新たな焼肉文化をつくるべく、焼肉ライクの熱意は強火をキープ中だ。

 

テレビを見て焼肉が食べたくなったので、これからスーパーに行く。そして肉を買う。牛ではなく豚だ。

 

豚肉の焼肉を今宵ひとりで作り、ひとりで食す。もちろん発泡酒と焼酎もかかせない。これで決まり!

 

あのことは   あいつに   まかせる

このことは   あのこに   まかせる

自分に   できるものを   やる

f:id:norasiro:20171129153722p:plain

このへんで・・・・

じゃあまた・・・・