立ち止まって水を飲む

創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて

昭和の歌姫

今宵今夜もひとり酒

 

最近、酔いが回ればユーチューブを見る習慣がついている。

何だか懐かしい沁みる音楽が聴きたいなと思い選んだのが

松原ミキ 「真夜中のドアーステイウィズミー」

最近何故だか世界中で流行っているらしい。1979年の曲だが古さを感じさせない。いいものはいいということだろう。

 

続いて選んだのは八神純子。

 

「思い出は美しすぎて」「水色の雨」「パープルタウン」などのヒット曲がある。

今聞いても1番うまい!ミーシャもうまいけど八神純子にはかなわないんじゃないかな。高音の潤い、ビブラート、表情など、どれをとってもいい。

 

続いて選んだのは大橋純子。

 

「たそがれマイラブ」「シンプルラブ」「シルエットロマンス」などのヒット曲がある。貫禄があり、小さい体なのにどっしり感を漂わせて迫力十分。

 

続いて選んだのは渡辺真知子。

 

「迷い道」「かもめが飛んだ日」「ブルー」などのヒット曲がある。

この人は曲によってはシンガーソングライターで、よくテレビ㎝曲に抜擢されてヒット曲になっていた。1977年デビュー曲「迷い道」のレコードを買った記憶がある。

 

最後に選んだのが岩崎宏美。

 

「ロマンス」「シンデレラハネムーン」「聖母たちのララバイ」などのヒット曲がある。この人も艶があり歴代の歌姫ベスト10の中に入る位歌がうまい。特に「聖母たちのララバイ」はドラマに起用されヒットした。自分が年をとればとるほど染みる1曲になっている。特にほろ酔いで聴くこの曲はついつい涙が・・・

 

f:id:norasiro:20171012001157j:plain


そんなこんなで今回は、昭和の歌姫4人を独自の判断でピックアップしてみた。

 

酒が進み少し酔っぱらった次第。久しぶりに曲を聴きながら涙した。

ストレス解消になったことだろう。

 

水を多めに飲み寝床についた。

 

ではこの辺で・・・・

じゃあまた・・・・